高藤直寿(たかとうなおひさ)は天才イケメン柔道家!妻や子供は?年齢や経歴wikiプロフィールやインスタ写真あり【東京五輪2020】



高藤直寿(たかとうなおひさ)が岡村隆史に似てる!?野生的柔道選手の身長や出身大学は?東京オリンピック注目選手

2016年に開催されたリオデジャネイロオリンピックで柔道60㎏級で見事銅メダルに輝いた高藤直寿選手についてご紹介します。

高藤直寿 wikiプロフィールやインスタ画像

名前:高藤 直寿(たかとう なおひさ)
生年月日:1993年5月30日
年齢:24歳
出生地:埼玉県
出身地:栃木県下野市
身長:160㎝
体重:60㎏
血液型:AB型
組手:左組
段位:4段
得意技:小内刈、巴投げ、肩車
所属:パーク24

高藤直寿 経歴

高藤さんは、7歳の時に柔道を始めました。小学校3年生からは66㎏級世界チャンピオンの海老沼匡選手も在籍していた野木町柔道クラブの所属となり、柔道に励みました。

小学5年生の時には、全国小学生学年別大会が初めて開催され40㎏級の初代チャンピオンに輝きます。

小学6年生の時には全国小学生学年別大会45㎏級で優勝し、階級は別としても大会2連覇を達成しました。

中学校は、東海大相模中学に進学し3年生の時には全国中学校柔道大会で優勝を果たしました。

高校も東海大相模に進学し、1年生の時には16歳以下の世界大会に出場し優勝に輝きます。

2年生の時にはインターハイ60㎏級で優勝を果たすも全日本ジュニア大会では惜しくも2位で終わりました。

3年生の時にはインターハイで2連覇を達成し全日本ジュニア大会でも優勝という素晴らしい記録を残し、世界ジュニア大会でも優勝に輝き最高の年になりそうでしたが、その直後講道館杯では2位となり、12月のグランドスラム・東京では3位にとどまってしまいました。

2012年東海大学へ進学すると5月のグランドスラム・モスクワで初優勝を飾り、12月のグランドスラム・東京でも初優勝に輝きました。

2013年2月には新ルールになった最初の大会であるグランドスラム・パリでオール一本勝ちで優勝し、5月の体重別では惜しくも敗れ3位にとどまりましたが、これまでの実績で世界選手権代表に選出されました。

世界ランキング上位選手で競われるワールドマスターズ大会で優勝を飾ると8月の世界選手権で若干20歳で世界一に輝きました。

小中高それぞれで全国大会を制杯し世界チャンピオンとなったのは井上康生以来2人目となる快挙でありました。

しかも、世界カデット、世界ジュニアの年代別カテゴリで優勝し、シニアの世界選手権でも優勝したのは高藤選手が最初の選手となりました。

そして、グランドスラム・東京では決勝で得意の肩車で一本勝ちをして優勝に輝きました。

高藤直寿 戦歴

2004年 - 全国小学生学年別柔道大会 優勝(40kg級)
2005年 - 全国小学生学年別柔道大会 優勝(45kg級)
2008年 - 全国中学校柔道大会 優勝
2009年 - ドイツカデ国際 優勝
2009年 - 世界カデ 優勝
2010年 - 全国高等学校柔道選手権大会 優勝
2010年 - インターハイ 優勝
2010年 - 全日本ジュニア 2位
2010年 - プロヴァンスジュニア国際 優勝
2011年 - インターハイ 優勝
2011年 - 全日本ジュニア 優勝
2011年 - 世界ジュニア 優勝
2011年 - 講道館杯 2位
2011年 - グランドスラム・東京 3位
2011年 - グランプリ・青島 2位
2012年 - ワールドカップ・オーバーヴァルト 7位
2012年 - グランプリ・デュッセルドルフ 5位
2012年 - グランドスラム・モスクワ 優勝
2012年 - ワールドカップ・タシュケント 優勝
2012年 - 体重別団体 優勝
2012年 - 講道館杯 3位
2012年 - グランドスラム・東京 優勝
2013年 - グランドスラム・パリ 優勝
2013年 - 体重別 3位
2013年 – ワールドマスターズ 優勝
2013年 – 世界選手権 優勝
2013年 - 体重別団体 2位
2013年 - グランドスラム・東京 優勝
2014年 -選抜体重別 優勝
2014年 - グランプリ・ブダペスト 優勝
2014年 – 世界選手権 3位
2014年 - 体重別団体 優勝
2015年 – ワールドマスターズ 優勝
2015年 – グランドスラム・パリ 優勝
2015年 - 体重別団体 優勝
2015年 - グランドスラム・東京 優勝
2016年 - 選抜体重別 3位
2016年 – リオデジャネイロオリンピック 3位
2016年 - グランドスラム・東京 2位
2017年 - グランドスラム・パリ 優勝
2017年 - 選抜体重別 2位
2017年 - アジア選手権 優勝
2017年 - 世界選手権 優勝
2017年 - グランドスラム・東京 優勝
2018年 - ヨーロッパオープン・プラハ 優勝

高藤直寿 家族

高藤選手は、大学3年生の時に付き合っていた女性とできちゃった結婚をされています。

お相手の方は、柔道の元強化指定選手でもあった牧志津香さんと言う方で、柔道の全国大会やや世界大会で優勝経験がある有名選手のようです。

牧志津香 wikiプロフィールやインスタ画像

牧志津香
まき しずか
牧 志津香は、大阪府出身の、日本人の女子柔道選手である。階級は57kg級。身長165cm。組み手は左組み。血液型はB型。得意技は大内刈。

高藤選手よりも、4歳年上で身長も高藤選手よりも5㎝高いようで、高藤選手は頭があがらない?なんて噂もあるようです。

お2人の間に生まれたのが「登喜寿」と書いてときひさ君という可愛らしい男のです。

俺に似てない…

naohisa takatoさん(@takato.judo)がシェアした投稿 –

天才柔道家2人の間に生まれたとあって、これから柔道をやる時がきたら、かなり注目を浴びそうですね。

高藤直寿 SNSアカウントやブログは?

★Twitterアカウント⇒https://twitter.com/ipad_naohisa

★Instagram⇒https://www.instagram.com/takato.judo/?hl=ja

★Facebook⇒https://www.facebook.com/naohi.wtwc

★公式ブログ⇒https://ameblo.jp/naohisasizuka/

高藤直寿 まとめ

高藤選手は、天才柔道家として小学生の頃から全国大会や世界大会で数々の優勝という快挙を成し遂げていた選手です。

若干21歳という若さで父親になり、やんちゃな部分もあるようですが、東京オリンピックや、これからの柔道界を更に強くしてくれるであろう存在になるでしょう。

【関連記事】

佐藤美弥(さとうみや)が可愛すぎるセッター!バレーボール界のネクストアイドル!ストレッチ姿がかわいいと話題?東…
八木かなえウェイトリフティング選手がかわいすぎる!身長や所属は?東京オリンピック期待の注目選手 八木かなえ選手…

★東京オリンピック注目選手はこちら

↓↓↓↓↓

東京オリンピック注目選手一覧



スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク