草間彌生(くさまやよい)の海外人気が凄い!直島(なおしま)で南瓜とかぼちゃが見たい!場所や地図は?年齢や経歴wikiプロフィールやインスタ写真は?






草間彌生(くさまやよい)が凄すぎる!直島(なおしま)が今熱い!シアトル個展即完売!世界に誇る現代アートの島、直島は瀬戸内海に浮かぶ離島

真っ赤でストレートのボブヘアが印象的な草間彌生さんですが「世界で最も人気のあるアーティスト」や「世界でもっとも影響力のある100人」に選ばれるほどの人物であります。個展を開けば即完売、海外からもわざわざ訪れるという人気ぶりは凄いです。世界を魅了し続けるアーティストである草間彌生さんについてご紹介します。

草間彌生(くさまやよい)のwikiプロフィールやインスタ画像

名前=草間彌生(くさま やよい)

生年月日=1929年3月22日(88歳)

出身地=長野県松本市

国籍=日本

出身校=京都市立美術工芸学校卒業(現・京都市立銅駝美術工芸高等学校)

職業=彫刻家・画家

草間彌生 (ヴァガボンズ・スタンダート) [ 草間彌生 ]

【送料無料】 草間彌生全版画 1979‐2017 / 草間彌生 【本】

無限の網 草間彌生自伝 (新潮文庫) [ 草間弥生 ]

草間彌生 yayoi kusama☆財布 がま口 コイン PUMPKIN パンプキン かぼちゃ 南瓜 水玉 ドット 黄色 イエロー 保存袋付き わが永遠の魂 草間彌生展 ブランド クリスマス ハロウィン バレンタイン

草間彌生さんの受賞歴

・1995年、96年 国際美術評論家連盟ベストギャラリー賞
・2000年 第50回芸術選奨文部大臣賞
・2000年 外務大臣表彰
・2001年 朝日賞
・2002年 紺綬褒章
・2003年 フランス芸術文化勲章オフィシエ
・2003年 長野県知事表彰
・2006年 旭日小綬章
・2006年 ライフタイムアチーブメント賞
・2006年 高松宮殿下記念世界文化賞
・2009年 文化功労者
・2016年 文化勲章

草間彌生の略歴や幼少期は?

辛かった幼少時代

1929年、長野県松本市内の松本駅近くで種苗業を営む裕福な家に4人きょうだいの末っ子として草間彌生さんは誕生しました。幼いころから草花やスケッチに親しんでいたそうです。

放蕩者の父と母からの虐待に苦しめられており、幼少期に入ると強迫性障害を患い、視界が水玉や網目で埋め尽くされたり、動植物が人間の言葉で話しかけたりする幻覚を見たりするようになったそうです。

アーティスト草間彌生さんの誕生!

強迫性障害の恐怖から逃れるため幻覚を絵に描きとめるようになったのが、芸術家・草間彌生のはじまりでありました。

「絵を描くことは切羽詰まった自らの熱気のようなもので、およそ芸術からほど遠いところから、原始的、本能的に始まってしまっていた。」(「わが魂の遍歴と闘い」『芸術生活』1975年より)

「私はこの水玉一つで立ち向かってやる。これに一切を賭けて、歴史に反旗をひるがえすつもりでいた」(『無限の網 草間彌生自伝』より)

失望からこうして立ち上がった…

1945年(昭和20年)、大戦下に疎開してきた画家らが立ち上げた「第一回全信州美術展覧会」で並み居る顔ぶれの中16歳で入選します。

松本高等女学校(現:長野県松本蟻ヶ崎高等学校)を卒業後、京都市立美術工芸学校(現:京都市立銅駝美術工芸高等学校)の4年生最終課程に編入して日本画を学び、翌年卒業しますが、厳しい伝統と思想に縛られた日本画壇に失望してしまいます。

その後、実家の松本に戻り、独自の表現方法を追求するため、寝食も忘れ毎日数十枚以上を描き、創作に没頭していくのでした。

松本市で初個展を開催したのは23歳のときでした。その後、東京での個展を4回開き、日本の閉塞感から逃れて芸術探求に専念するため27歳で渡米します。

古書店で見つけた画集に載っていたジョージア・オキーフの絵に影響を受け、手紙を出したところ、オキーフ本人から直筆の返事をもらったこともアメリカ行きのきっかけとなったそうです。のちにオキーフは、ニューヨークで生活に困窮していた草間の援助のために、自身の唯一の画商だったイーディス・ハーバートを紹介してくれたようです。

帰国後に小説家としてデビューをした草間彌生さん

1972年、親友でありパートナーとして10年間にわたり深い絆で結ばれていたジョゼフ・コーネルが死去。

体調を崩した草間が1973年に帰国すると翌1974年、画家になることに猛反対した母とは対照的に、絵が好きだった父も他界。以降、草間は精神病院への入退院を繰り返しながら、小説、詩、自伝にも取り組むようになる。

1978年、草間は『マンハッタン自殺未遂常習犯』で小説家としてデビューします。そしてなんと!1983年に発表した『クリストファー男娼窟』は、第10回野性時代新人文学賞を受賞するのでした。精力的に執筆活動を続けるなか、国内初の大規模な回顧展を北九州市で開催。帰国から14年後の1987年3月でした。

草間彌生さん再始動!

草間の活動が再び活発になったのは1990年代初頭でした。1993年(平成5年)、ヴェネツィア・ビエンナーレに日本代表として参加しその名は世界的に広まりました。

2009年には正方形の絵画群である「わが永遠の魂」シリーズの作成を始め、同年にauのiidaブランドの端末をプロデュース、2012年にはルイ・ヴィトンとの共同コレクション(マーク・ジェイコブスによるディレクション)を発表するなど、商業分野での活動も盛んに行なっていきました。

そして「草間彌生美術館」(東京都新宿区)が2017年10月1日に開設されることが、草間彌生記念芸術財団から同年8月10日に発表されました。

草間彌生のSNSアカウントやブログは?

最近では、Seattle Art Museumで草間彌生の個展 『Infinity Mirrors』が開かれ、同館史上最大の観客動員数を記録するという草間彌生の海外人気が高いことを証明しました。サンフランシスコの空港にも草間彌生のハイヒールのオブジェが置かれていたりとその名は比較的若い人を中心に知られています。

★Instagram⇒公式なし

★Twitterアカウント⇒

★公式ホームページ⇒http://yayoi-kusama.jp/

直島(なおしま)へ行きたい!

直島町
なおしまちょう
日本の町
直島町は、香川県香川郡に属する町。瀬戸内海上に浮かぶ直島を中心とした直島諸島の島々で構成される。 ウィキペディア
面積: 14.22 km2
ホテル: 3 つ星の平均料金は ¥7,333です。 ホテルを表示
現在の天気: 温度: 5°C、風向: 北西、風速: 2 m/s、湿度: 52%
人口: 3117 (2017年4月1日)
デザイナー: 安藤忠雄

この島には草間彌生の作品、「南瓜」と「かぼちゃ」があり海外から訪れる人もたくさんいます。そんな直島の美しい景観はこちら

直島の写真や画像

★Instagram⇒

#草間彌生 #直島 #赤いかぼちゃ #红南瓜 #假裝在日本

Paranoid Androidさん(@eric_wai)がシェアした投稿 –

【関連記事】

岩合光昭(いわごうみつあき)のwikiプロフィールやインスタ写真は?経歴や略歴紹介!写真集あり 物写真家 岩合光昭さんが2017年11月1...
広島県のウサギの島に行きたい!アンビリバボー剛力彩芽も行きたい可愛すぎるうさぎの楽園とは?毒ガスの島の由来は? 大久野島のwiki基本情報...



スポンサーリンク




シェアする

フォローする




スポンサーリンク