Stern Grove Festival 2017!フリー野外コンサートのスターン・グローブ・フェスティバルへ行こう!



Stern Grove Festival スターン・グローブフェステバルとは?

毎年夏にサンフランシスコで行われる野外音楽イベントです。入場は無料で、誰でも楽しむことができます。1938年から始まったこのスターン・グローブ・フェスティバルは自然の中で自由に食べたり、飲んだりしながら家族や友達と音楽を楽しめるのも魅力です。ジャンルは実に様々で、バレエやジャズ、ラテン音楽にレゲエなど、幅広い年齢層の人が訪れています。

開催場所は、サンフランシスコ市内サンセット地区にある19th AvenueとSloat BoulevardにあるSigmund Stern Groveで行われます。

2017年、スターン・グローブ・フェスティバルは80回目の季節を迎えます。この歴史あるスターン・グローブ・フェスティバルは地域社会のためのものであり、ほぼ完全に寄付によって実現しています。年間300万ドル以上を調達を可能としているのは、それだけ地域の人が愛している祭典だということでしょう。

素晴らしい舞台芸術を無料で提供し、地域社会やベイエリアに住む人々にかけがえのない思い出と時間を還元しています。

Stern Grove Festival 2017

今年の2017年は6月25日から8月27日までの毎週日曜日、80年代音楽をテーマに地元や海外から音楽家たちが続々と集結します。今年の日程は下記の通りです。

Date Genre Artitsts
25-Jun-17 Celebrate Good Times! KOOL & THE GANG,Quinn DeVeaux
2-Jul-17 Roots, Rhythm & Blues NICKI BLUHM & THE GRAMBLERS、FANTASTIC NEGRITO
9-Jul-17 Mozart & More SAN FRANCISCO SYMPHONY、Edwin Outwater, Conductor
16-Jul-17 Rock and Roll Rebels Eric Burdon and the Animals、The Stone Foxes
23-Jul-17 Cumbia in the Grove Los Angeles Azules、Featuring Ximena Sarinana、Ensambles Ballet Folklorico de San Francisco
30-Jul-17 A Summer Classic San Francisco Ballet、Helgi Tomasson, Artistic Director
6-Aug-17 Afro-Pop Dance Party AMADOU & MARIAM、Ibibio Sound Machine
13-Aug-17 Cross-Cultural Funk WAR、Malo
20-Aug-17 Global Electronica BRAZILIAN GIRLS、Moon Hooch
27-Aug-17 Sunday Soul Jam Mavis Staples、Kev Choice Ensemble

開催場所のSigmund Stern Groveはこんなところ

Sigmund Stern Grove
シグマンド・スターン・レクリエーション・グローブ
所在地: Sloat Blvd, San Francisco, CA 94132
時間: 6時00分~22時00分
電話: (415) 242-5200

会場となるSigmund Stern Groveはとても美しい屋外の円形劇場です。サンフランシスコ交響楽団 San Francisco Symphonyは、スターングローブ第80祭でモーツァルトを演奏します。

この劇場があるスターン・グローブ公園は小道のハイキングも楽しめる美しい公園で、とてもユニークな形をしています。公園の周囲の外側が最も高く設計されており、入り口から入るとユーカリの木々の合間をぬって細い道をどんどん下りていきます。まるですり鉢の形のようになっていて、そのすり鉢の底が大きな広場となって、ステージが組まれています。

そして反対側は椅子やピクニックテーブルなどが所狭しと置かれていて観客席として利用されます。それだけでは多くの観客はまだまだ座れないので、それぞれに敷き物を持ってピクニックをしながらくつろぎ音楽を楽しみます。まさに音楽を楽しむための森の野外音楽会場です。

ただし、フリーということで、それは多くの人が押し寄せます。いい席は早く行かないと全部取られてしまいます!

SAN FRANCISCO BALLET

私は、7月30日の土曜日のサンフランシスコバレエ団を見に行きます!

サンフランシスコ・バレエ団
本社: カリフォルニア州 サンフランシスコ
設立: 1933年
創立者: ウィラム・クリステンセン、 ハロルド・クリステンセン、 ルー・クリステンセン

1933年の創業のアメリカで最も古いバレエ団です。創業以来、「スワン・レイクとナッツクラッカー」の最初のアメリカ作品、そして最20世紀最初のアメリカのコペリアを演出しています。生き生きとしたサンフランシスコバレエは、米国で3番目に大きなバレエ団のひとつです。

もともと、サンフランシスコバレエ団はオペラの舞台のためのダンサーの育成のために設立されました。なんと、日本人も活躍しています!誰でも入団出来るわけではなく、招待された選ばれしダンサーのみが入団テストを受けられるそうです。厳しい世界ですね。

現在は、石原古都(Ishihara Koto いしはらこと)さんがソリストとして活躍しています!

2014年ローザンヌ国際コンクールで一位の二山治雄(にやまはるお)さんもこのサンフランシスコバレエ団をスカラシップでの留学先として選び、卒業後はもっと見聞を広めるために高校に行きたいということで入団のオファーを断り帰国したそうです。

A Summer Classic 30-July-2017 の見どころ

サンフランシスコ・バレエ団、芸術監督Helgi Tomasson(ヘルジー・トマソン)がスターン・グローブ・フェスティバルに戻り、指揮者Martin Westが率いるGRAMMY受賞のサンフランシコオーケストラが選曲を行います。

Haffner Symphony ハフナー交響楽団
Helgi Tomassonによる振り付け
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトが作曲した音楽

Sasha De Sola, Angelo Greco

休憩

Pas De Deux from Agon
George Balanchineによる振り付け
Igor Stravinsky作曲による音楽

Sofiane Sylve, Carlo Di Lanno

Concerto Grosso
ヘルギ・トマソンの振り付け
Corelliの後にFrancesco Geminianiが作曲した音楽

Esteban Hernandez, Wei Wang, Jaime Garcia Castilla, Max Cauthorn, Lonnie Weeks

Bugle Boy Solo from Company B
ポール・テイラーによる振り付け
アンドリュースシスターズの音楽

Joseph Walsh

休憩

Within the Golden Hourc
Christopher Wheeldonによる振り付け
Ezio BossoとAntonio Vivaldiが作曲した音楽

Mathilde Froustey, Myles Thatcher
Sarah Van Patten, Luke Ingham
Maria Kochetkova, Vitor Luiz

*プログラムは変更されることがあります。

サンフランシスコバレエ団のメンバーは、パフォーマンスの日の午前12時に、スターングローブのトロカデロクラブハウスで演奏前のアーティストトークに参加するそうです!楽しみです!

Stern Grove Festival 2017公式サイトはこちらhttps://www.sterngrove.org/



スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク