江仁屋離島(えにやばなれじま)ってどこ?wiki基本情報や地図やみどころは?ロッチコカドが行く!世界の何だコレ!?ミステリー



鹿児島県の江仁屋離島(えにやばなれじま)へのツアーはあるの?シーカヤック&シュノーケルツアー!世界の何だコレ!?ミステリー~怪魚!秘境!廃墟!謎解き大調査SP

江仁屋離島のwiki基本情報やインスタ画像

江仁屋離島 えにやばなれじま
日本 瀬戸内町の島
江仁屋離島は鹿児島県大島郡瀬戸内町に属する、奄美群島の無人島。面積は0.31平方キロメートル。加計呂麻島実久の北西沖1.5キロメートルに位置し、大島海峡を挟んで奄美大島南岸と向かい合っている。 南西300メートル沖に破瀬、北西1.7km沖に赤瀬がある。 山頂付近には兵舎跡がある。

江仁屋離島への行き方は

東シナ海に浮かぶ秘境は現在無人島です。船は出ていないので、奄美大島からは船をチャーターする必要があります。

●鹿児島空港→奄美大島→船チャーター→島到着

画像や写真は?

★Instagram⇒

江仁屋離島(えにやばなれじま)で発見したものや見どころ

・江仁屋離島は岩が凄い!

・青い海

・サカキカズラ(ヒゲの実)という見た小物ない植物

・トベラというネバネバした植物

・石垣があり井戸がある

・青の洞窟

・地下空間に水路がある(濾過槽)

・森の中に巨大な建造物、中には洗面台がありまるでラピュタの世界

・昔、旧日本軍の兵舎があり、多くの兵士が住んでいた

無人島の江仁屋離島への加計呂麻島の実久スタートするシーカヤック&シュノーケルツアーもあるようですね。

加計呂麻島とは?

加計呂麻島 かけろまじま
太平洋の島
加計呂麻島は、奄美群島内の島で、鹿児島県大島郡瀬戸内町に属する。 ウィキペディア
面積: 77.25 km2
標高: 326 m
所属諸島: 奄美群島

ということで、ロッチコカドは不思議な植物や意外な歴史的建造物に出会いました!島に行くには特別な手配が必要なようですが、美しい島や動植物の保護のためにもメジャーな観光地にはなってほしくないですね!

【関連記事】

ぶらきゅうらがグロい!南米アルゼンチンの川に生息する2メートル級超巨大淡水魚で絶滅寸前の魚の捕獲に挑戦! 1/…



スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク