パタゴニア(Patagonia)の世界最果てルートや謎のコスプレ民族とは?氷河トレッキングがすごい!wiki基本情報や場所や地図は?世界ふしぎ発見



パタゴニア(Patagonia)の氷河トレッキングツアーがヤバい!謎のコスプレ民族はセルクナム族?!現在はヤーガン族のみ現存 人類は ナニ見て ナニして ナニ食った

1/20 (土) 21:00 ~ 21:54放送の世界ふしぎ発見!世界最果ての地には日本人と同じモンゴロイドの遺伝子を受け継ぐ、おばあちゃんが!パタゴニア最高峰、わずか10分間の奇跡の光景とは?期間限定!氷河トレッキングツアーとは?

パタゴニア(Patagonia)の基本情報

パタゴニアはアンデス山脈をはさんでアルゼンチン側とチリ側に分かれ、南米の最南端を含む広大な地域です。アルゼンチン側には乾燥したステップ(大草原地帯)、草地、砂漠があり、チリ側には氷河フィヨルドと温帯雨林があります。アルゼンチンの有名な国道 40 号線は、ロス グラシアレス国立公園にあるフィッツロイ山やペリト モレノ氷河のそばを通過しています。
面積:1,043,000 km2

ちなみに、あの1957年に創立したアメリカのアウトドアのウェアブランドスポーツブランド「パタゴニア」のロゴはアルゼンチン・パタゴニア地方のフィッツロイ山系です。

フィッツロイライン(Fitz Roy Line)と呼ばれています。朝景色は絶景でわずか10分間の奇跡 絶景は朝日が山を染め真っ赤になります。

パタゴニア(Patagonia)の景色

氷河トレッキングツアー

Hielo y Aventura社が独占的に行っているBIG ICEツアーと呼ばれるツアーがあるそうです。

Hielo & Aventura 
アルゼンチン エル・カラファテの旅行代理店
所在地: Av. del Libertador Gral. San Martin 935, 9405 El Calafate, Santa Cruz, アルゼンチン
電話: +54 2902 49-2205
ホームページ⇒http://hieloyaventura.com/HIELO2015/index-eng.html

BIG ICEツアーは広大な氷河を間近に見れるだけでなく、3時間ほどのトレッキングで神秘の氷河世界を見渡すことができます。ただし、氷河に行くために50ほどの山道、氷河自体はアイゼンをつけての歩行となるのでそれなりに体力が必要となり50歳以下という年齢制限があります。ビッグアイスは9月中旬から4月末にかけて催行されています。“Bajo de las Sombras” からスタートし3.5時間ほどのトレッキングツアーです。

It really is this blue. #glacier #chileanglaciers #patagoniaglacier #patagonia

Sue Ericksonさん(@hightower1234)がシェアした投稿 –

#patagoniaglacier #icecave #cueva dehielo #greyglacier #iceclimbing

Pedro Vergara Santicさん(@chulengorock)がシェアした投稿 –

謎のコスプレ Traditional Selknams painting

ハイン 地の果ての祭典 南米フエゴ諸島先住民セルクナムの生と死 [ アン・チャップマン ]

モンゴロイドの遺伝子を持った人々が辿り着いた最果ての地。彼らはセルクナム族と呼ばれ、パタゴニアの先住民でとてもユニークで奇抜なファッションをしています。アフリカで生まれた民族で最も長いルートを移動したといわれている民族で、服は一切身に着けていないそうです。日本人の遠い親戚ともとも言われていますが、西洋人が訪れるようになってからは混血が進み今はヤーガン族しか残っていません。純粋なヤーガン族も現在たった一人しかいません。

奇抜なペイント。パタゴニアの先住民族はセルクナム族。色で感情を表現していたそうで、赤は怒り、黒は悲しみ、白は楽しさなど・・・

セルクナム族は精霊に扮してさまざまなペイントを施していました。これは生き物を象徴していて、狩りの上手な生き物を表現しているのだそうです。それは、フクロウ。羽毛の模様の斑点を水玉模様のようにあらわしたそうです。

かつては、モンゴロイドの遺伝子を持っている4つの民族がいました。今、純粋なモンゴロイド民族はヤーガン族のみ。今ではたった一人となってしまったヤーガン族のクリスティーナさん。ヤーガン族ではない旦那さんとの間に10人の子供がいるそうです。クリスティーナさんはヤーガン語を語る最後の語り手です。

しかし、ドイツに住む一人の孫のクリスティーナ・サラガさんがヤーガン語が途絶えてしまうと知り、勉強したいと言いました。初めて会ったのは19歳のとき、そこから10年間一緒に住み2010年ヤーガン語を学び辞書を作りました。



スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク