生牡蠣にカニ!シーフードが美味しいサンフランシスコのお勧めレストラン!



蟹に牡蠣!シーフードを堪能できるサンフランシスコのレストラン特集

今回はオイスターやシーフードが美味しいお店特集です。三方を海に囲まれたサンフランシスコは寒流と暖流がぶつかる場所がありプランクトンがよく発生するので海の幸に恵まれ、魚介類を新鮮な状態で食べることが出来ます。生の牡蛎も食べる事が出来ます。サンフランシスコ湾で捕れる魚は例えば、シマスズキ、キングサーモン、シシャモ、メバル、カニ、カリフォルニアヒラメなどなど・・サメもたくさんいます!

サンフランシスコのSeafoodレストラン

レストラン名 住所 ランク メモ
ALIOTO’S 8 Fisherman’s Wharf B 古くから営業しているお店です。水上に突き出た建物から波止場の眺望を楽しめます。
BUBBA GUMP
SHRIMP CO
Pier 39, Ste 210 C エビづくしのメニューが揃います。キッズメニューも豊富。
CRUSTACEAN 1475 Polk St. B+ ガーリック風味のカニとパスタが有名です。ベトナムとアメリカンを融合。
FISHERMAN’S
GROTTO
No.9 Fisherman’s
Wharf
B 桟橋上で海と周辺一体の眺め良し。リーズナブルな価格で生牡蠣がお勧めでした。残念ながら81年の歴史を閉じてしましました。とても愛されたレストランなので記録に残しておきます・・・お世話になりました。
FOG HARBOR FISH HOUSE Pier 39, #202-A B Pier39内にあって気軽にシーフードを楽しめます。
FRANCISCAN Pier43 1/2, Fisherman’s Wharf B 湾を一望できるFW中心のお店。バラエティー豊富なメニュー
HOG ISLAND OYSTER CO 1 Ferry Bldg, Shop 11 B フェリービルディング内にあって新鮮な牡蛎が美味しい。予約不可。
McCORMICK & KULETO’S 900 North Point St. A ギラテリスクエア内。蟹料理がお勧め。
NEPTUNE’S WATERFRONT GRILL & BAR Pier-39, Fisherman’s Wharf B 金門橋とアルカトラズ島の眺望を楽しめるレストランでしたが、こちらも閉業しました。
SCOMA’S (San Francisco) Pier 47, Fisherman’s Wharf A 新鮮な魚介類が評判のFWにある眺めの良いレストラン。貝ソテー、ロブスターが有名。予約は取らない。余談ですがホームページがめちゃくちゃ可愛いです。
SCOMA’S (Sausalito) 588 Bridgeway Dr. A 素晴らしい眺め。パスタと新鮮な魚介類が人気。
SPINNAKER (Sausalito) 100 Spinnaker Dr. A Pierの一番奥にあるレストラン。歴史のある建物の造りが有名。
SWISS LOUIS Pier39, Fisherman’s Wharf B 眺望良し、お手軽なシーフードレストラン。
WATER BAR 399 Embarcadero A ベイブリッジの美しいライトアップを一望できる話題のレストラン。プライベートルームやOyster Barもあり値段は高いがお勧めのレストラン。
WATER FRONT Pier 7, Embarcadero A サンフランシスコ湾とベイブリッジの素晴らしいパノラマが眺められるレストラン。

まとめ

サンフランシスコには地形的にもシーフードレストランがたくさんありますが、景色も大事です。フィッシャーマンズワーフではシーフードレストランがひしめき合っていますが海を眺めながらの食事は格別です。ドリンクやシーフード料理が半額になったりするハッピーアワーのお得な時間帯もありますので是非一度足を運んでみてくださいね。

あと、シーフードレストランでもう一品、お勧めなのがカラマリ(calamari)です。カラマリはイタリア料理でイカを輪切りにして軽く揚げたものですビールや白ワインととても合います。あまりはずれがないので見つけたら一度お試しください!

サンフランシスコのシーフードと言えば、特に牡蛎(かき)と蟹(かに)です。蟹はダンジネスクラブという種類のカニですが、実は2015年に一時オーダーストップになりました。記憶喪失などを引き起こすとされるドウモイ酸と呼ばれる毒が蟹から検出されたためです。

カリフォルニア州沿岸ではエルニーニョ現象で海水温が上昇し、毒を作り出す藻が大量発生し、その藻を食べる蟹から毒が検出されたためです。州から注意喚起が入り漁の解禁が延期されましたが、それを受け、旅行会社でも蟹レストランのツアーを一時中止しました。大きなレストランではもちろん、いち早く対処していると思いますが怪しいレストランでは万が一という場合もありますので注意するにこしたことはないでしょう。

最後にこんな話をすると、シーフードに恐怖を感じてしまうかもしれませんが、サンフランシスコは本当に魚介類が新鮮で美味しいです!ぜひ、ご堪能ください!



スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク