ゲーム・オブ・スローンズの第7シーズンが遂にスタート!まだ間に合う、Game of Thrones を予習!

スポンサーリンク




ゲーム・オブ・スローンズ Game of Thronesの魅力と物語を完全理解するための予習(ネタバレなし)

ゲーム・オブ・スローンズ Game of Thronesとは?

全世界で中毒者続出!絶対はまると話題の『ゲーム・オブ・スローンズ』(原題:Game of Thrones)は、ジョージ・R・R・マーティン著のファンタジー小説シリーズ『氷と炎の歌』を原作としたHBOのテレビドラマシリーズです。

2012年全米で海外ドラマ部門DVDセールス第1位、2016年には米エミー賞で2年連続作品賞、数々の賞を受賞し、過去最多受賞記録を更新するという全人未踏の記録を打ち出しています。2017年7月16日からーズン7が始まったばかりですが、HBOはシーズン8でシリーズを完結させると公式に発表しました。間違いなく歴史に残る作品、シリーズが完結してしまう前に、何としてでも追いつきリアルタイムで感動を分かち合いましょう!!

ゲーム・オブ・スローンズ Game of Thrones
ジャンル:ファンタジー
ドラマ製作者:デイヴィッド・ベニオフ、D・B・ワイス
制作国:アメリカ合衆国
放送局:HBO
シーズン数:7 (2017年現在)
エピソード数:62
撮影場所:北アイルランド、マルタ、クロアチア、アイスランド、モロッコ、スコットランド、アメリカ合衆国、スペインなど
放送期間:2011年4月17日から現在
原作:ファンタジー小説シリーズ『氷と炎の歌』
原作作者:ジョージ・R・R・マーティン著

日本では遅れること2年、2013年1月からスター・チャンネルで放送が開始され、
第6シーズンからは日米同時放送されています。ワーナー エンターテイメント ジャパンから第1から第6シーズンのDVD&Blu-Rayが発売され、2016年2月18日、Huluと独占契約を交わし、配信が開始されました。ちなみに各シーズンの副題は日本オリジナルでつけられているとか。

これまでのシーズンとエピソード一覧

第1シーズン 『七王国戦記』

# 原題 日本語題
1 Winter Is Coming 冬来たる
2 The Kingsroad 王の道
3 Lord Snow 冥夜の守人
4 Cripples, Bastards, and Broken Things 壊れたものたち
5 The Wolf and the Lion 狼と獅子
6 A Golden Crown 黄金の冠
7 You Win or You Die 勝つか死ぬか
8 The Pointy End 進軍
9 Fire and Blood 炎と血

第2シーズン 『王国の激突』

# 原題 日本語題
1 The North Remembers 王の乱立
2 The Night Lands 粛清
3 What Is Dead May Never Die 鉄の決意
4 Garden of Bones 光と影
5 The Ghost of Harrenhal ハレンの巨城
6 The Old Gods and the New 古今の神々
7 A Man Without Honor 義なき男
8 The Prince of Winterfell 決戦前夜
9 Blackwater ブラックウォーターの戦い
10 Valar Morghulis 勝者

第3シーズン 『戦乱の嵐-前編-』

# 原題 日本語題
1 Valar Dohaeris 新たな時代
2 Dark Wings, Dark Words 三つ目の鴉
3 Walk of Punishment 処罰の道
4 And Now His Watch Is
Ended
穢れなき軍団
5 Kissed by Fire 炎の口づけ
6 The Climb 登壁
7 The Bear and the Maiden
Fair
女剣士と熊
8 Second Sons 次子-セカンドサンズ-
9 The Rains of Castamere キャスタミアの雨
10 Mhysa 次なる戦いへ

第4シーズン 『戦乱の嵐-後編-』

# 原題 日本語題
1 Two Swords 二本の剣
2 The Lion and the Rose 獅子と薔薇
3 Breaker of Chains 奴隷解放者
4 Oathkeeper 誓約を果たすもの
5 First of His Name 新王誕生
6 The Laws of Gods and Men 裁判
7 Mockingbird 月の扉
8 The Mountain and the Viper 山と毒蛇
9 The Watchers on the Wall 黒の城の死闘
10 The Children 世継ぎたち

第5シーズン 『竜との舞踏』

# 原題 日本語題
1 The Wars to Come 新たな戦いの幕開け
2 The House of Black and White 黒と白の館
3 High Sparrow 雀聖下
4 The Sons of the Harpy ハーピーの息子たち
5 Kill the Boy 壁の決断
6 Unbowed, Unbent, Unbroken 父の仇
7 The Gift 贈り物
8 Hardhome 堅牢な家
9 The Dance of Dragons 竜の舞踏
10 Mother’s Mercy 慈母の慈悲

第6シーズン 『冬の狂風』

# 原題 日本語題
1 The Red Woman 紅の女
2 Home 故郷
3 Oathbreaker 背任者
4 Book of the Stranger 異客の書
5 The Door
6 Blood of My Blood 血盟の血
7 The Broken Man 砕かれし者
8 No One 誰でもない者
9 The Battle of the Bastards 落とし子の戦い
10 The Winds of Winter 冬の狂風

第7シーズン 『氷と炎の歌』

# 原題 日本語題
1 Dragonstone ドラゴンストーン
2 Stormborn 嵐の申し子
3 The Queen’s Justice 未定
4 未定 未定
5 未定 未定
6 未定 未定
7 未定 未定

ストーリーが複雑!登場人物が多すぎる!混乱しないために抑えておくポイント!

登場人物の概要 9つ諸名家

物語は9つの諸名家を中心に語られます。特に、北部の領家のスターク家は多く登場し、物語が始まるころのキーとなります。それぞれに紋章と標語があって、そういうところもかっこいいです。原作の小説より登場人物は少ないそうですが、それでも多くて混乱します。まずは、9つの名家をおさえておきましょう。

諸名家 領地 本拠地 標語
1 スターク家 北部 ウィンターフェル 冬来たる
2 グレイジョイ家 鉄諸島 パイク われら種を播かず
3 アリン家 アリンの谷間 高巣城 高きこと誉の如く
4 ラニスター家 西部(ウェスターランド) キャスタリーロック 聞け、わが咆哮を!
5 タイレル家 河間平野(リーチ) ハイガーデン われら強大たるべし
6 バラシオン家 王室領/ストームランド キングズランディング(ロバート)、ドラゴンストーン(スタニス)、ストームズエンド(レンリー) 氏神は復讐の女神
7 マーテル家 ドーン サンスピア 折れぬ、枉げぬ、まつろわぬ
8 タリー家 リヴァーランド リヴァーラン 一族、本分、名誉
9 ターガリエン家 エッソスに亡命中 炎と血

諸名家別のキャストはこちら

Game of thronesに登場する人物は実に多い!お気に入りの俳優を見つけよう! 9諸名家勢力別!主要なキャラクターと俳優を整理しよ...

物語の3つの主要な筋

この物語は下記の3つの主要な筋に沿って進められていきます。まずは、3つのポイントを押さえて見ると理解しやすいです。

①ロバート・バラシオン王死去に伴う、七王国の「鉄の玉座」を巡ってのウェスタロスの内戦
②再来したホワイト・ウォーカーの脅威から七王国を守ろうとする、ジョン・スノウを中心としたウェスタロス極北部の「壁」における戦い
③エッソスに亡命したターガリエン家の血筋であるデナーリス・ターガリエンの「鉄の玉座」奪還の試み

物語の概要

●不定期に続く夏と冬が交互に来る大陸ウェスタロスと、海を隔てた東の大陸エッソスが主な舞台となり、大陸ウェスタロスで起こる7つの領地の覇権争いの話
●王室領およびリヴァーランドを除く7つの領地は、かつて独立した王国だった。統一後のウェスタロスはいまだに七王国と呼ばれる
●7つの領地は、それぞれ主要な家系が地方統治
●ウェスタロスでは結婚は神聖であり、高貴な人物の婚外子は落とし子と呼ばれ相続権もない
●落とし子は地方ごとに特別な名字をつけられ、北部ではスノウ、リヴァーランドではリヴァーズ、ドーンではサンドとされる。
●古代には、ウェスタロスには「森の子ら」と呼ばれる小柄な種族が住んでいたが、ここに「最初の人々」と呼ばれる民族が侵入して「森の子ら」との戦争の後に講和し、「ホワイト・ウォーカー」と呼ばれる北からの超自然的脅威に備えるために、「」と呼ばれる魔法的防壁を築いた
●「」は歴代の王によって支持され、志願者および追放された犯罪者が送られて防御されている
●北部にはいまだに「最初の人々」の影響が色濃く残り、「古の神々」があがめられる
●アンダル人がウェスタロスを征服し、七王国を成立させた
●アンダル人の持ちこんだ「七神正教」は、北部と「鉄諸島」を除くウェスタロス中で信奉されている

Wikipediaより

物語の時系列

8000年前

●北部から「ホワイト・ウォーカー」が攻めてくる
●巨大な魔法の氷の壁で進行を防ぐ

数百年前

●ウェスタロス大陸の7つの国が勢力を握る
●ターガリエン家がドラゴンを従えて七王国を統一

十数年前

●残虐な狂王エイリス・ターガリエンが勢力を振るう
●バラシオン家、スターク家ら連合が反乱を起こして王エイリス殺害
●ロバート・バラシオンが新しい王になる

主な出演者

ショーン・ビーン
マーク・アディ
ニコライ・コスター=ワルドー
ミシェル・フェアリー
レナ・ヘディ
エミリア・クラーク
イアン・グレン
エイダン・ギレン
ハリー・ロイド
キット・ハリントン
ソフィー・ターナー
メイジー・ウィリアムズ
リチャード・マッデン
アルフィー・アレン
アイザック・ヘンプステッド・ライト
ジャック・グリーソン
ロリー・マッキャン
ピーター・ディンクレイジ
ジェイソン・モモア

ゲーム・オブ・スローンズを見るには?

●Huluで見る

●Tsutayaで借りる
TSUTAYAのネット宅配レンタル、無料お試しキャンペーン実施中!

●DVDを買う

●原作本を読んでみる

●スターチャンネルを契約する

まずは、オンラインで見る事をお勧めします!お気に入りになったら、DVDを買って完全保存版にしましょう。

まとめ

なんといっても映像が美しく素晴らしい!世界観が独特で、中世ヨーロッパを思わせる舞台で様々な登場人物が入り乱れ、ドラゴンや魔法が存在する架空のスペクタクル・ファンタジー・ドラマ。ハリーポッターが子供のファンタジーならゲームオブスローンズはまさに大人のSFファンタジーでしょう。

暴力はゲーム・オブ・スローンズの主要なテーマであるように、数多くの武器が創作されました。性と暴力の表現や描写は時に残酷でセンセーショナル、セックスシーンも生々しく民放では絶対NG必至、しかし、何故かそいうシーンもこの世界観においては必要不可欠であると納得してしまうのもこの作品の魅力でしょう。

そして、オープニングのテーマソングの音楽もまた素晴らしく、重厚で壮大な音楽はまさにゲームオブスローンズの世界観にぴったりはまっていて要Checkです!原作の小説に沿って進められていきますが、シーズンが進むにつれ内容はアレンジされて違うものとなっていきます。

いわゆる主人公が存在せず、勧善懲悪の分かりやすいストーリーではないためストーリーが予測不能で何が起こるか分からないところも魅力。登場人物に感情移入して見るとあっさり殺されてしまい気が抜けてしまうところもありますが、この複雑な群像劇も魅力のひとつです。

見始めた当初は、様々な登場人物と新しい用語が出てきて理解するのが大変でした。先にある程度予習してから見る方が、よりその魅力を感じることができると思います。

一番最初の1話目が本当に衝撃です!!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. […] 小人症(こびとしょう、dwarfism)という病態があって、アメリカ人気ドラマ ゲームオブスローンズに出演している俳優のピーター・ディンクレイジさんがこの小人症ですが、それでも身長は135㎝あります。約74㎝というのは相当小さいのが分かりますね。 […]

  2. […] 小人症(こびとしょう、dwarfism)という病態があって、アメリカ人気ドラマ ゲームオブスローンズに出演している俳優のピーター・ディンクレイジさんがこの小人症ですが、それでも身長は135㎝あります。約74㎝というのは相当小さいのが分かりますね。 […]